tail head cat sleep
QR code linking to this page

manページ  — END

名称

end, etext, edata – イメージセグメントの終了境界

内容

書式

extern end;
extern etext;
extern edata;

解説

グローバル end, extext および edata はプログラムセグメントの末尾アドレスです。

etext は、テキストセグメントの末尾に続く最初アドレスです。

edata は、初期化済みデータセグメントの末尾に続く最初アドレスです。

end は、プログラムロード時に、データセグメント ( BSS) の末尾に続く最初のアドレスです。 sbrk(2) システムコールを 0 を引数として実行すると、 現在のデータセグメントの末尾が得られます。

関連項目

sbrk(2), malloc(3), a.out(4)

歴史

end マニュアルは AT&T v6 で登場しました。

バグ

伝統的には、テキストセグメントの先頭を指す変数は存在しませんでした。 なぜなら、テキストセグメントは常にアドレス 0 から開始したからです。 この仮定は現在ではもう正しくありません。 テキストセグメントの先頭を指す、前述のような変数は、存在しません。

END (3) August 28, 2000

tail head cat sleep
QR code linking to this page


このマニュアルページサービスについてのご意見は Ben Bullock にお知らせください。 Privacy policy.

On two occasions I have been asked [by members of Parliament], 'Pray, Mr. Babbage, if you put into the machine wrong figures, will the right answers come out?' I am not able rightly to apprehend the kind of confusion of ideas that could provoke such a question.
— Charles Babbage