tail head cat sleep
QR code linking to this page

manページ  — PTHREAD_DETACH

名称

pthread_detach – スレッドのデタッチ

内容

ライブラリ

Reentrant C\~Library (libc_r, -lc_r)

書式

#include <pthread.h>

int
pthread_detach(pthread_t thread);

解説

pthread_detach() 関数は、スレッドを終了する時にスレッドのための記憶領域 thread が再生できることを実装に示すために使用されます。 thread がまだ終了していない場合に、 pthread_detach() はそのスレッド終了させることはありません。 同じ対象スレッドへの複数回の pthread_detach() の呼び出しの効果は未規定です。

戻り値

問題がない場合は、 pthread_detach() 関数は 0 を返します。 問題がある場合は、そのエラーを示すためにエラー番号が返されます。 この関数は幾つかの草案で規格とされていたようには errno の値を変更しない ことに注意してください。 これらの早期の草案では引数として pthread_t へのポインタも渡していました。 気を付けてください。

エラー

pthread_detach() は以下の場合に失敗します。
[EINVAL]
  thread によって指定された値が、 待機されることが可能なスレッドを参照していないことを検出しました。
[ESRCH]
  与えられたスレッド ID, thread によって指定されたものと一致するスレッドを見つけることができません。

関連項目

pthread_join(3)

規格

pthread_detach()IEEE Std 1003.1-96 ("POSIX.1") に適合しています。

PTHREAD_DETACH (3) April 4, 1996

tail head cat sleep
QR code linking to this page


このマニュアルページサービスについてのご意見は Ben Bullock にお知らせください。 Privacy policy.

A typical Unix /bin or /usr/bin directory contains a hundred different kinds of programs, written by dozens of egotistical programmers, each with its own syntax, operating paradigm, rules of use ... strategies for specifying options, and different sets of constraints.
— The Unix Haters' handbook