tail head cat sleep
QR code linking to this page

manページ  — CHOWN

名称

chown – 指定したファイルの所有者およびグループを変更する

内容

書式


chown [-fhv] [ -R [-H | -L | -P] ] owner[:group] file ...
chown [-fhv] [ -R [-H | -L | -P] ] :group file ...

解説

chown ユーティリティは、指定したファイルのユーザ ID やグループ ID を変更します。 引数で指定されるシンボリックリンクは、 -h が指定されない限りは、何も表示せずに無変更のままとなります。

オプションは以下のものがあります:
-H
  -R オプションが指定されている場合に、コマンドライン上の シンボリックリンクをたどるようになります。 ( ツリー内をたどっている際中に見つけたシンボリックリンクの先は 調べません。)
-L
  -R オプションが指定された場合に、全てのシンボリックリンクを たどるようになります。
-P
  -R オプションが指定された場合に、シンボリックリンクの先を たどらないようになります。 これがデフォルトです。
-R
  指定したディレクトリツリーのファイルのユーザ ID やグループ ID を (再帰的に、ディレクトリ内のものを含め) 変更します。 ".*" のようなワイルドカードを使用するときには、 親ディレクトリへのハードリンク " .." が意図に反してマッチしないように注意してください。
-f
  所有者やグループの変更が失敗しても報告を行ないません。 変更の失敗は戻り値にも影響しません。
-h
  ファイルがシンボリックリンクの場合、 リンク自身のユーザ ID および/またはグループ ID を変更します。
-v
  chown を冗長にし、所有者が修正されるファイルを表示させます。 -v フラグが複数回指定されると、 chown は、ファイル名に続けて、 古い数値ユーザ/グループ ID と新しい数値ユーザ/グループ ID を 表示します。

-H, -L, -P のオプションは -R が指定されない限り無視されます。 加えて、これらのオプションはお互いの効果を上書きするため、 コマンドの動作は最後に指定されたもので決まります。

ownergroup のオペランドはどちらも無くてもよいもの (optional) ですが、 少なくともどちらかを指定しなければなりません。 group オペランドを指定した場合は 先頭にコロン (``:'') をつけて下さい。

owner は ユーザ ID の数値かユーザ名のどちらかです。ユーザ名がユーザ ID の数値でもある場合、このオペランドはユーザ名とみなされます。 group は グループ ID の数値かグループ名のどちらかです。グループ名がグループ ID の数値でもある場合、このオペランドはグループ名とみなされます。

セキュリティの関係上明らかなことですが、ファイルの所有者の変更はスーパユーザ にしか行なうことができません。

診断

The utility exits 0 on success, and >0 if an error occurs.

互換性

chown の以前のバージョンは、グループ名を指定するのにドット (``.'') を 用いていました。 この文字はコロン (``:'') に変更されたため、 ユーザ名やグループ名にドットを含んでも構いません。

以前のバージョンのシステムでは、シンボリックリンクは所有者がありませんでした。

-v オプションは非標準ですので、スクリプト中での使用は勧められません。

関連項目

chgrp(1), find(1), chown(2), fts(3), symlink(7)

規格

chown ユーティリティは IEEE Std 1003.2 ("POSIX.2") 互換であると考えられています。

歴史

chown ユーティリティは AT&T v1 から導入されました。

CHOWN (8) April 25, 2003

tail head cat sleep
QR code linking to this page


このマニュアルページサービスについてのご意見は Ben Bullock にお知らせください。 Privacy policy.

Ken Thompson has an automobile which he helped design. Unlike most automobiles, it has neither speedometer, nor gas gauge, nor any of the other numerous idiot lights which plague the modern driver. Rather, if the driver makes a mistake, a giant “?” lights up in the center of the dashboard. “The experienced driver,” says Thompson, “will usually know what's wrong.”