tail head cat sleep
QR code linking to this page

manページ  — GETRPCENT

名称

getrpcent, getrpcbyname, getrpcbynumber, endrpcent, setrpcent – RPC エントリを取得

内容

書式

#include <rpc/rpc.h>

struct rpcent *
getrpcent(void);

struct rpcent *
getrpcbyname(char *name);

struct rpcent *
getrpcbynumber(int number);

void
setrpcent(int stayopen);

void
endrpcent(void);

解説

getrpcent(), getrpcbyname(), getrpcbynumber() 関数はそれぞれ、次に 示す構造体を持つオブジェクトのポインタを返します。構造体には rpc プログラム番号データベース /etc/rpc にある、行の内訳フィールドが 含まれます。

struct rpcent {         char    *r_name;        /* この rpc プログラムのサーバ名 */         char    **r_aliases;    /* エイリアスリスト */         long    r_number;       /* rpc プログラム番号 */ };

この構造体のメンバは次のとおりです。
r_name
  この rpc プログラムのサーバ名。
r_aliases
  rpc プログラムの、0 で終わる別名 (エイリアス) リスト。
r_number
  このサービスの rpc プログラム番号。

getrpcent() 関数は、必要ならばファイルをオープンして次の行を読み込みます。 setrpcent() 関数はファイルをオープンしリワインドします。 stayopen フラグが 0 でなければ、 (直接呼び出しかまたは、ほかの getrpcent() 関数ファミリの 1 つを介しての間接呼び出しかにかかわらず) 、 getrpcent() の各呼び出しの後でネットデータベースはクローズされません。

endrpcent() はファイルをクローズします。

getrpcbyname() および getrpcbynumber() 関数は、適合する rpc プログラム名またはプログラム番号が見付かるか、またはエンドオブファイルに 出会うまで、最初から順次ファイルを検索します。

関連ファイル

/etc/rpc
 

関連項目

rpc(5), rpcinfo(8), ypserv(8)

診断

EOF またはエラーの場合 NULL ポインタが返ります。

バグ

すべての情報は静的領域に含まれるので、保存が必要な場合はコピー しなければなりません。

GETRPCENT (3) December 14, 1987

tail head cat sleep
QR code linking to this page


このマニュアルページサービスについてのご意見は Ben Bullock にお知らせください。 Privacy policy.

Some people, when confronted with a problem, think “I know, I'll use regular expressions.” Now they have two problems.
— Jamie Zawinski