tail head cat sleep
QR code linking to this page

manページ  — DPT

名称

dpt – DPT RAID コントローラ SCSI ドライバ

内容

書式

1 つ以上の EISA コントローラに対し controller eisa0 controller dpt0

1 つ以上の PCI コントローラに対し controller pci0 controller dpt0

PCI アダプタがメモリマップ I/O を使用できるようにするには 以下の指定を有効とする。 options DPT_ALLOW_MEMIO

解説

dpt ドライバは DPT Smart Cache Plus, Smart Cache III, Smart Raid III, Smart Cache IV, Smart RAID IV ファミリのサポートを提供します。

関連ファイル

sys/dev/dpt/dpt_scsi.c コアドライバの実装
sys/dev/dpt/dpt.h レジスタセットとコアドライバのデータ構造
sys/pci/dpt_pci.c PCI バスドライバに付属するもの
sys/i386/eisa/dpt_eisa.c EISA バスドライバに付属するもの

関連項目

cd(4), ch(4), scsi(4), da(4), sa(4)

作者

dpt ドライバは Simon Shapiro が記述し、 Justin T. Gibbs が CAM SCSI システムに移植しました。

歴史

dpt は FreeBSD 2.2.6 で登場しました。

FreeBSD 3.0 DPT (4) October 16, 1998

tail head cat sleep
QR code linking to this page


このマニュアルページサービスについてのご意見は Ben Bullock にお知らせください。 Privacy policy.

Unix is the answer, but only if you phrase the question very carefully.
— Belinda Asbell