tail head cat sleep
QR code linking to this page

manページ  — VN

名称

vn – vnode ディスクドライバ

内容

書式

pseudo-device vn Op Ar count

解説

vn ドライバは、ファイルに対する、ディスクと同様のインタフェースを提供します。 このドライバは、スワップファイルだとか、 ミニルートやフロッピディスクイメージの作成などのような、 さまざまな応用に役立ちます。

この文書は、あなたがカーネルの作りかたや、カーネル設定ファイルにおいて どうやってディスクや疑似デバイスを正しく設定するか、 といったことに通じていることを前提にしています。

vn ドライバをサポートしたカーネルをコンパイルするためには、 カーネル設定ファイルに次のような行を追加する必要があります:

pseudo-device   vn      4       #Vnode driver

count はブート時にメモリを割り当てる vn ドライバの数です。 この例では、4 つを越えた分の vn ドライバは準備されません。

vn ドライバを実行時に設定するために使うユーティリティがあります。 詳しくは、 vnconfig(8) を参照して下さい。

バグ

対象となるファイルがローカルファイルシステムにない場合には、 vn ドライバはうまく機能しません。

関連ファイル

/dev/{,r}vn* - vn デバイスの特殊ファイル

歴史

vnode ディスクドライバのオリジナルは ユタ大学 (the University of Utah) で書かれました。

関連項目

config(8), fsck(8), MAKEDEV(8), mount(8), newfs(8), vnconfig(8)

VN (4) December 30, 1995

tail head cat sleep
QR code linking to this page


このマニュアルページサービスについてのご意見は Ben Bullock にお知らせください。