tail head cat sleep
QR code linking to this page

manページ  — PHONES

名称

phones – リモートホストの電話番号のデータベース

内容

解説

ファイル /etc/phones には、 tip(1) プログラムが使用する、 システム内のプライベートな電話番号が格納されます。 このファイルは通常は読めませんので、特権情報を格納することができます。 このファイルのフォーマットは、次の形式の一連の行です: <システム名>[ \t]*<電話番号>。 システム名は remote(5) ファイルで定義されているものの 1 つであり、 電話番号は ``,'' もしくは行末で終わる任意の文字列からなります。 ``='' および ``*'' の文字は、(交換機を通す場合) 一旦停止して次のダイヤルトーンを待つように自動電話機能に指示します。 ``='' は DF02-AC にて必要ですし、``*'' は BIZCOMP 1030 にて必要です。

1 行には 1 つの電話番号のみ記述可能です。 しかしながら、ファイル中に同じシステム名が含まれる場合、 tip(1) は接続を確立するまで順番に各番号にダイヤルしようとします。

関連ファイル

/etc/phones
 

関連項目

tip(1), remote(5)

歴史

phones ファイルは BSD 4.2 に登場しました。

PHONES (5) June 5, 1993

tail head cat sleep
QR code linking to this page


このマニュアルページサービスについてのご意見は Ben Bullock にお知らせください。 Privacy policy.