tail head cat sleep
QR code linking to this page

manページ  — MOUNT_NTFS

名称

mount_ntfs – NTFS ファイルシステムをマウントする

内容

書式


mount_ntfs [-a] [-i] [-u uid] [-g gid] [-m mask] [-C charset] [-W u2wtable] special node

解説

mount_ntfs コマンドは、デバイス special 中の NTFS ファイルシステムを、グローバルファイルシステム名前空間の node で示される位置へ接続します。 通常、このコマンドはブート時に mount(8) により実行されます。 任意のユーザが、 自己が所有するディレクトリ上に NTFS ファイルシステムをマウントするために使用することも可能です (もちろん、 ファイルシステムを含むデバイスへの適切なアクセス権限が必要です)。

オプションは次の通りです:
-a
  readdir() においても、MS-DOS 8.3 形式の名前を返す振舞いを強制します。
-i
  POSIX 名以外のすべての名前に対し、 名前検索で大文字小文字を区別しないようにします。
-u uid
  ファイルシステム中のファイルの所有者を uid に設定します。 デフォルトの所有者は、 ファイルシステムがマウントされたディレクトリの所有者です。
-g gid
  ファイルシステム中のファイルのグループを gid に設定します。 デフォルトのグループは、 ファイルシステムがマウントされたディレクトリのグループです。
-m mask
  ファイルシステム中のファイルの、最大のパーミッションを指定します。
-C charset
  Unicode ファイル名を変換するためのローカルの charset を指定します。 現時点では読み込み時のみ利用可能な機能であるため、 ファイルシステムは読み込み専用でマウントされます。
-W u2wtable
  Unix から Unicode への変換表を指定します。 本オプションについての記述は、 mount_msdosfs(8) を参照してください。 このオプションは後方互換性のために維持されていますので このオプションを使用しないでください。 このオプションは将来削除されます。

特徴

NTFS のファイル属性は、次のようにアクセスされます:
foo[[:ATTRTYPE]:ATTRNAME]

'ATTRTYPE' は、ボリュームの $AttrDef ファイルに列挙されている識別子のうちのひとつです。 デフォルトは $DATA です。 'ATTRNAME' は属性の名前です。デフォルトは none です。

使用例

/dev/ad1s1 の ntfs ボリュームをマウントするには、次のようにします:
# mount_ntfs /dev/ad1s1 /mnt

ボリューム名を (Unicode で) 取得するには、次のようにします:

# cat /mnt/\$Volume:\$VOLUME_NAME

ディレクトリの生のデータを読み込むには、次のようにします:

# cat /mnt/foodir:\$INDEX_ROOT:\$I30

/dev/ad0s1 にある 日本語の NTFS ボリュームをマウントするには次のようにします:

# mount_ntfs -C eucJP /dev/ad0s1 /mnt

書き込み

書き込み能力には制限があります。 制限: ファイルは 非常駐 (訳注: ファイルの内容が Master File Table の外にある) である必要があり、 疎であっては (未初期化領域を持っていては) なりません。 また圧縮ファイルもサポートしていません。 ファイル名には、マルチバイト文字を含んではなりません。

関連項目

mount(2), unmount(2), fstab(5), mount(8), mount_msdosfs(8)

警告

このユーティリティは、主に、NTFS ボリュームへの読み込みアクセスを提供します。 NTFS ボリュームへの書き込みに関する詳細は、 書き込み の節を参照してください。

歴史

mount_ntfs ユーティリティが最初に登場したのは FreeBSD 3.0 です。 Unicode 変換ルーチンは 2003 年に Ryuichiro Imura <imura@ryu16.org> が追加しました。

作者

NTFS のカーネル実装と、 mount_ntfs ユーティリティと、マニュアルを、 Semen Ustimenko <semenu@FreeBSD.org> が記述しました。

FreeBSD MOUNT_NTFS (8) January 3, 1999

tail head cat sleep
QR code linking to this page


このマニュアルページサービスについてのご意見は Ben Bullock にお知らせください。 Privacy policy.

Ken Thompson has an automobile which he helped design. Unlike most automobiles, it has neither speedometer, nor gas gauge, nor any of the other numerous idiot lights which plague the modern driver. Rather, if the driver makes a mistake, a giant “?” lights up in the center of the dashboard. “The experienced driver,” says Thompson, “will usually know what's wrong.”