tail head cat sleep
QR code linking to this page

manページ  — SHOWMOUNT

名称

showmount – NFS サーバに対する現在のリモート NFS マウントを表示する

内容

書式


showmount [-a | -d] [-e3] [host]

解説

showmount ユーティリティは、ホスト host 上の NFS サーバの情報を表示します。 デフォルトでは、そのホストの NFS ファイルシステムをマウントしているすべての クライアントのホスト名を表示します。プロトコルの詳細については、RFC1094, NFS: Network File System Protocol Specification の Appendix A と、 NFS: Network File System Version 3 Protocol Specification の Appendix I を参照してください。

次のオプションを使用可能です:
-a
  以下のような形ですべてのマウントポイントを表示します: host :dirpath
-d
  クライアントのホスト名のかわりに、 マウントポイントのディレクトリパスを表示します。
-e
  指定した host の公開設定 (NFS エクスポート) しているファイルシステムを表示します。
-3
  NFS バージョン 3 と互換性のある、マウントプロトコルバージョン 3 を使用します。

関連項目

mount(8), mountd(8), mount_nfs(8)

バグ

NFS サーバはステートレス (クライアントの状態を持たない) なので、 サーバ上で実行しているマウントデーモンが分かるのは、 実際にマウントされているものだけです。 showmount ユーティリティは、マウントデーモンが報告するのと同じ程度の正確さでしか 情報を表示しません。

歴史

showmount ユーティリティは BSD 4.4 から登場しました。

SHOWMOUNT (8) March 29, 1995

tail head cat sleep
QR code linking to this page


このマニュアルページサービスについてのご意見は Ben Bullock にお知らせください。 Privacy policy.

A typical Unix /bin or /usr/bin directory contains a hundred different kinds of programs, written by dozens of egotistical programmers, each with its own syntax, operating paradigm, rules of use ... strategies for specifying options, and different sets of constraints.
— The Unix Haters' handbook