tail head cat sleep
QR code linking to this page

manページ  — PSEUDOFS

名称

pseudofs – 疑似ファイルシステム構築キット

内容

書式

#include <fs/pseudofs/pseudofs.h>

解説

pseudofs モジュールは procfs(5) および linprocfs(5) のような疑似ファイルシステムのための抽象 API を提供します。 これは VFS システムとのインタフェース、アクセス制御の強制、ファイル数の 追跡の維持、およびプロセス特有のファイルとディレクトリの複製、 のような全ての複雑な事柄の面倒をみます。 コンシューマモジュール、すなわちファイルシステムの実際の中心部を 実装するモジュールは、(宣言された構造体の集合によって記述され、 pseudofs によって提供されるマクロによって初期化された) ディレクトリ構造および、 ファイルの属性の報告または sbuf にファイルの内容を 実際に書き込むコールバックだけを、提供する必要があります。

関連項目

linprocfs(5), procfs(5), sbuf(9), vnode(9)

歴史

pseudofs モジュールは FreeBSD 5.0 で登場しました。

作者

pseudofs モジュールとこのマニュアルページは Dag-Erling Sm/orgrav が書きました。

PSEUDOFS (9) September 30, 2001

tail head cat sleep
QR code linking to this page


このマニュアルページサービスについてのご意見は Ben Bullock にお知らせください。 Privacy policy.

The last good thing written in C was Franz Schubert's Symphony #9.
— Erwin Dietrich