tail head cat sleep
QR code linking to this page

manページ  — GETGID

名称

getgid, getegid – グループプロセス ID を取得

内容

ライブラリ

Standard C Library (libc, -lc)

書式

#include <sys/types.h>
#include <unistd.h>

gid_t
getgid(void);

gid_t
getegid(void);

解説

getgid() システムコールは呼び出したプロセスの実グループ ID を返します。 getegid() は呼び出したプロセスの実効グループ ID を返します。

実グループ ID はログイン時に指定されます。

実グループ ID はプログラムを起動したユーザのグループです。 実効グループ ID は " グループ ID 設定" モードプロセスの実行の間にプロセスに追加のパーミッションを与えるので、 getgid() は呼び出しプロセスの実ユーザ ID を知るために使用されます。

エラー

getgid() システムコールと getegid() システムコールは必ず正常に完了するので、エラーを示すための戻り値はありません。

関連項目

getuid(2), issetugid(2), setgid(2), setregid(2)

規格

getgid() システムコールと getegid() システムコールは IEEE Std 1003.1-90 ("POSIX.1") に適合しています。

GETGID (2) June 4, 1993

tail head cat sleep
QR code linking to this page


このマニュアルページサービスについてのご意見は Ben Bullock にお知らせください。 Privacy policy.

Today, the Unix equivalent of a power drill would have 20 dials and switches, come with a nonstandard plug, require the user to hand-wind the motor coil, and not accept 3/8" or 7/8" drill bits (though this would be documented in the BUGS section of its instruction manual).
— The Unix Haters' handbook