tail head cat sleep
QR code linking to this page

manページ  — DUMPFS

名称

dumpfs – ファイルシステムの情報のダンプ

内容

書式


dumpfs [-m] [filesys | device]

解説

dumpfs ユーティリティは、指定したファイルシステムまたはスペシャルデバイスの、 スーパブロックやシリンダグループの情報を表示します。 ただし -m が指定された場合は除きます。 表示は非常に長く、詳細なものです。 このコマンドは、ファイルシステムのブロックサイズや最小空き容量などの ファイルシステムに関する情報を調べるのにもっともよく使われます。

-m が指定された場合、 newfs(8) コマンドが同じファイルシステム生成できるように、 ファイルシステムを整列させます。

関連項目

disktab(5), fs(5), disklabel(8), fsck(8), newfs(8), tunefs(8)

歴史

dumpfs ユーティリティは BSD 4.2 から登場しています。

DUMPFS (8) January 19, 2003

tail head cat sleep
QR code linking to this page


このマニュアルページサービスについてのご意見は Ben Bullock にお知らせください。 Privacy policy.